高血圧になって頭に起きる症状と言えば、頭痛を思い浮かべる方も多いでしょう。また「頭痛」まではいかなけどいつも「頭が重い」、これも高血圧の症状ではないかと考える方もいらっしゃるかもしれません。

確かに、頭が重いと感じるのは、高血圧の症状の一つですが、もっと危険な病気が関係してる可能性もあるのです。

今日は「頭が重い症状は何故?」に焦点を当てていきます。

 頭が重い頭が重い症状は何故?高血圧?

 目の疲れや睡眠不足から頭が重いと感じるケース

 高血圧の症状として頭が重いケース

 超危険!脳の血管の異常から頭が重い症状が出る!


スポンサーリンク



━━━━━━━━━━━━━━━━━━


目の疲れや睡眠不足から頭が重いと感じるケース

デスクワークでパソコンの前に長時間座ってる、睡眠時間が十分でない場合など、目が疲れて頭が重いという症状が出るのはよくあることです。

十分な睡眠をとり、デスクワーク中も休憩をとるようにして体を休めれば、頭が重い症状は消えていきます。

高血圧の症状として頭が重いケース

高血圧の代表的な症状である、頭痛めまいが人によっては頭が重いと感じる場合があるようです。

高血圧によって脳の血管が膨れ上がり、脳神経を刺激して頭が重いという症状が出ています。高血圧の症状「頭痛」と同じような発症原因となります。

超危険!脳の血管の異常から頭が重い症状が出る!

ろれつが回らないなどの症状を伴って、頭が重いと感じる場合は脳疾患などの重篤な病気の可能性があります。

脳梗塞、脳卒中は、上手くしゃべれなくなるという顕著な症状が出ますし、くも膜下出血は、めまい→頭が重い→激しい頭痛といった症状が出た後に倒れる方が多いようです。

頭が重いという症状は、ただの疲れ、高血圧、脳疾患で感じるケースが多いですが、「ただの疲れ」と判断して放置する方が多いように見受けられます。

もしも3日経っても頭が重い症状が消えないようなら、病院に行くのが良いでしょう。軽い脳梗塞だと、頭が重い症状がゆっくりと続き突然爆発する時もあるので念のため検査しておく事方が無難です。


スポンサーリンク